木になるファーム.gif

2009年05月22日

木になる農場 = 原っぱファーム

木になるファームの農場は、原っぱファームというところです。

全景はこんな感じの4反くらいのスペース。
PIC_0008.JPG

そのうち、1反を借りました。
最大2反まで借りることができるので、200名くらいメンバーが集まるといいな。

まずは、0.5反を使って耕作を始めます。
写真の円の形で土が出ているところです。
PIC_0010.JPG

ここの耕運機を借りることができるそうです。
PIC_0013.JPG

posted by かねさん at 21:42| Comment(0) | 木になるファームとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木になるファーム プロジェクトの概要

東京近郊日帰り圏内に畑を借りて、みんなで農業をするプロジェクトです。

まずは、埼玉県寄居市の鉢形駅から徒歩20分のところに
1反(300坪)の畑を借りました。

ここで、有機無農薬の野菜を作ります。


【要綱】

◆参加資格:メンバーによる紹介

  メンバーの友人、知り合いのみが参加できます。

  当プロジェクトは、前身の「木になるハウスプロジェクト」の
  メンバーが中心になっています。 
  この「木になるハウス」でも、メンバーの紹介を前提としてい
  ましたが、そのおかげでとても協調的でポジティブシンキン
  グなメンバーだけが集まるようになりました。

  ブログやmixiを通じてメンバーを募るやり方だと、どうしても
  自分勝手な振る舞いをする方が出てきがちです。

  したがって、当プロジェクトでは、メールやSNSからの問い
  合わせや、参加希望には応じません。


◆費用について

・出資金:1000円(農機具代)
・年会費:一人5000円(畑の賃貸料に充当)
・毎回の参加費:1000円(500円を土・肥料代、500円を種・苗代)


◆農作業について

・いつでも好きな時に農場に来て、作業してください。
・農場に来るときには、事前に後述のメーリングリストに連絡を入れてください。
・基本は週末農業ですが、発起人のかねさんは2週間に1回くらいのペースでしか行けないので、それ以外の週末に来れる人は、来るようにしてください。
・毎回、来た人は次の3つを行うこととします。
 1 新しい種を蒔いたり、苗を植える。(必要なら土づくりから)
 2 収穫できる作物が育っていたら、収穫して山分けする。
 3 1〜2の間の状態の苗を育てる
  (雑草抜き、支柱立て、水やり他)


◆作付について
・連作障害や相性などを考えてやりたいので、何を植えるかは初年度は発起人のかねさんが決めます。来春からは有志からなる作付委員会を結成し、合議で決めていきたいと思います。


◆参加の心構え

・すべて自己責任でお願いします。
・借りている農場のルールに従ってください。
・有機無農薬です。 農薬や化学肥料は使わないでください。


◆メンバー間の連絡方法

・メンバーはYahoo!グループのメーリングリストで連絡を取り合います。
posted by かねさん at 20:18| Comment(0) | 木になるファームとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。