木になるファーム.gif

2010年05月16日

スナップエンドウが大収穫! イチゴも採れた♪

すっかりブログの更新をさぼっていましたが、

ちゃんと農作業はしています晴れ 月2回くらいのペースだけどあせあせ(飛び散る汗)

で、昨日は一人で行ってきました。

この時期、夏野菜の仕込みをしておかないと、夏がさびしくなるのでね。


まずは、ファームの様子の報告を。

小麦・・・穂をつけていました。 立派に育ってます手(チョキ)

005.JPG

こちらは強力粉。


そして、こちらは薄力粉。

006.JPG

白い花を咲かせているのは、自然に生えてきた大根です。



これ、何の花だかわかりますか?

007.JPG

春菊の花です。

晩秋に種を蒔いたまま、忘れてました。
結局、食べずに花が咲いたたらーっ(汗)

同じ株から黄色い花と白い花の2種類が咲いてました。



こちらは、自然農のホウレン草。 自然農といっても、外でかった苗を植えているので、完全な自然農ではないですね。

008.JPG

写真の下部分に注目してください。 まだ小さいのに、塔が立ってしまいましたたらーっ(汗) 暑くなった後に寒くなったりしたからでしょうか雪



これ、何だと思います?

009.JPG

ブロッコリですどんっ(衝撃)
上の茶色のところが、枯れた花です。
そして、雑草のようになっているのが、種です。
良く見ると、インゲンのような感じに房に入ってるのがわかりませんか?
びっくりです。



さて、こちらは・・・

010.JPG

左がブロッコリ。
真ん中がキャベツ。
右手前がキャベツの花。

この真ん中のキャベツだけ、塔が立ってなくて、まだ食べれそう。
収穫してくるの忘れましたたらーっ(汗) 来週は必ず収穫しよう。



ようやく、イチゴが成りました。

011.JPG 

といっても、収穫できたのは2個だけ。
来週は、もう少し赤い実が採れそうです。


スナップエンドウですexclamation×2

012.JPG

今回は大収穫でした。 一人では食べきれないかな。
来週もたくさん採れそうです。


お隣のソラマメは、やはりアブラムシにやられてましたバッド(下向き矢印)
収穫は期待できないです。



さて、夏野菜ですが・・・
トマトやナス、ピーマン、とうがらし等、たくさん種を蒔いたものの、どれも芽が出ず。

前回、家で発芽したイタリアントマトは、かろうじて育っていました。

かぼちゃだけは、種からちゃんと芽を出して育ってますね。
いまっちのジャンボカボチャも育ってます。

里芋とショウガは、まだ芽が出てません。 
こちらは晩秋に収穫なので、遅いだけなのかなぁ。 心配。 まあ、のんびり待ちましょう。


そこで、今回植えたのは、

・インゲンマメ
・キュウリ
・かぼちゃ
・メロン
・スイカ(大玉)
・ミニトマト
・トマト(フルーツトマト、桃太郎)
・なす、水なす、長なす
・ピーマン
・ししとう、とうがらし(鷹の爪)
・モロヘイヤ
・おくら

盛りだくさんです。 全部で7000円くらいになりました。
植えるのも大変でした手(チョキ)

そうそう、言い忘れてましたが、雑草の勢いが増しつつあります。
相当、草をむしりました。 むしりすぎて人差し指が水膨れになりました。

来週は、いよいよ大豆の種まきをしようかと思います晴れ
トマトの脇芽かきも必要ですね。
来る人は、↑の苗の育て方を予習してきてくれると助かります。

posted by かねさん at 09:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

番外編:ベランダ菜園

ルーフバルコニーの水耕栽培の様子です。


ようやく芽が出てきました。

こちらはサラダ(レタス等のキク科と、アブラナ科が混ざったもの)
100411_0901~01.jpg


こちらは、ナス科(トマトとピーマン、とうがらし)
100411_0902~01.jpg



posted by かねさん at 09:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

里芋とショウガ

今回の参加者は、とも&スナフ、かねさん。

3週間ぶりの農作業です。

ファームに行く前に寄った農産物特売所で、里芋とショウガの種イモが売っているのを発見!
里芋、京芋、ショウガを購入しました。

さらに、今回はイタリアトマトとピーマン、ししとう、とうがらしの種を蒔きます。


ファームに到着すると、なんとアブラナ科がいっせいに花を咲かせていました。
前回蕾を摘んだはずの小松菜も、
100403_1123~01.jpg


そして3週間前には葉を広げていてまだまだ食べれそうだった白菜は、こんなことになってました。
100403_1111~01.jpg

こうやって花を咲かすんだね、白菜って。
葉っぱはまだまだ柔らかくて、生でも十分食べれましたよ。


スナップエンドウも立派になってきたので、支柱と網をかけて弦を誘引しました。
100403_1536~01.jpg

空豆は、残念ながらアブラムシの餌食に。。。。残酷な絵になるので写真なし。

じゃがいも植えるときに引っこ抜いたはずの水菜が、畝と畝の間でみごとに花を咲かせていたり、
100403_1539~01.jpg

腐っているからと捨てたキャベツからも、見事な花が咲いていました。
なんという生命力!
100403_1541~01.jpg

今回里芋と京芋、ショウガは、畑の一番奥に混植したのですが、そこからの風景です。手前が里芋・京芋・ショウガ、その先がトウガラシ、奥の緑色の線が小麦です。
100403_1538~01.jpg

小麦は20センチくらいの背丈に育ってました。

これは、小麦側から撮った写真。
100403_1537~01.jpg

次に行くときには、どうなっているかな。 楽しみです。

作付け表を更新しました。
作付け図20100403.gif



posted by かねさん at 09:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

自然農

3月14日(日)

12時に、鉢形駅でスナフと待ち合わせ。

少し早く花園ICに着いたので、JAの直売所に寄ったところ、
ホウレン草と玉葱の苗が安かったので購入した。

畑に着いたら、まずホウレン草の苗を植えた。
昨年のように、耕して畝を作るのではなく、雑草の生えていた
畝にもなっていない場所に、鋸鎌で土を切るように一直線に
穴を掘り、ホウレン草の苗を植えていった。
自然農では、耕さずにこうするらしい。

次は、アブラナ科の列の端っこ(これまた畝になっていない
昨年は雑草だらけだった場所)にスティックセニョールと
ブロッコリ、キャベツ、小松菜の種を、ホウレン草と同じように
鋸鎌で筋状に穴を掘って蒔いた。

今回はさらに、コールラビ(アブラナ科)とズッキーニの種を蒔いた。
どちらもイタリア野菜。 鉢形の地で果たして育つのか?

コールラビは、冬にホウレン草を植えていたところに蒔き、
防虫トンネルを設置した。 防虫トンネルは10mもあるので、
アブラナ科の列では収まらず、今年大豆を植える予定の列まで
掛っている。

ズッキーニは、昨年ナス科の野菜を植えた列で、玉葱の横に
蒔いた。 ズッキーニはキュウリよりはかぼちゃに近いようだ。

今回は鍬を一切使わずに、鋸鎌で土を切るやり方で通したが、
正直非常に楽だった。 昨年の重労働が嘘のようだ。
100314_1405~02.jpg

途中、冬眠中のカエルを掘り出してしまった。
100314_1405~01.jpg

小麦の植わっている場所には、一輪のきれいな花が咲いていた。
100314_1207~01.jpg

すっかり春の景色。

ブロッコリも小松菜も、蕾が出てきていたので収穫。
冬を越したかに見えたキャベツは、そろそろ限界かもしれない。
スナフは、大根を収穫して持って帰った。

前回植えたじゃがいもはまだ地上に芽を出していなかった。
ナスターチウムも芽が出ていない。 4日前に降った雪が
悪かったのか。
ニンジンが芽を出していたのが、昨年はなかなか芽が出な
かっただけに、少し救いだ。

本日、収穫した小松菜とブロッコリ、小松菜の菜の花を調理して
食べた。 冬を越しただけあって、甘くて美味しい。 ちょっとの
塩で味付けをしただけなのに、こんなに美味しいものか。

次のファームでの作業は4月3日(土)の予定。
ゴボウの種まきと、種イモが売っていたら里芋も植えようと思う。

ファームの作付けの位置を更新しました。
作付け図20100314.gif

赤字が今回新しく播いた/植えたところ。
ちょっと記憶が怪しいので、違っているかも。


 
posted by かねさん at 21:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

じゃがいもを植えてきました

2月28日(日)朝

強い雨が降っている中、くぼっちと待ち合わせて出発!

花園ICの手前から雨足が弱くなった。

花園のJAでナスターチウム(金蓮花)を5袋と春播き用のニンジンの種を購入。
じゃがいもと一緒に植えると、てんとう虫を呼び寄せて蟻を遠ざけてくれるそう。
さらに、マスタードの代わりに使ったり、サラダにもなるようだ。

11時にJAの食堂で少し早い昼食をとり、ファームに着いたのはちょうど12時。
すっかり雨はあがっていた。

着いてまず始めたのは、じゃがいもを植えるためのスペース4畝に生えていたキャベツをすべてキャベツの畝に植え替えること。 ここ数日暖かかったためか、先々週に収穫しにきたときには小さすぎて収穫に値しなかったキャベツが、小さいながらも結球していた。 一つの苗から複数のキャベツが育っていた苗は、大きなキャベツを収穫した。 残りのキャベツは、昨年動かなくなったトラクターが置き去りになっていたところにも植えた。 

天気はすっかり晴れとなり、暑くなってきた。 冬の間の作業に慣れていたので、水を買うのをわすれていた。 次回からは水分の準備を忘れないようにしよう。

植替えが終わったら、ルッコラや水菜を引っこ抜き、4つの大きな畝を一度全部潰して均した。
そして、均したところに11個の小さな畝を作り、そこにじゃがいもを植えて行った。
それだけじゃ畝が足りなくなったので、昨年ルバーブとパクチーを植えていた畝を均してそこに3つの畝を作り、じゃがいもを植えた。

じゃがいもの畝に、ナスターチウムの種を適当な間隔で播いた。 ナスターチウムの種は1袋あたり20粒もなかったので、けっこう間隔は空いている。

次に、キャベツを植え替えたところあたりに、ニンジンの種を播いた。 種はとても小さいので1粒ずつ播くのは難しかったものの、後から間引くのが大変なので、丁寧に1粒ずつ播いて行った。

ファームの作付けの位置を描いてみた。
作付け図20100228.gif

赤字が今日新しく播いた/植えたところ。

写真はじゃがいもの畝の様子。
100228_1536~01.jpg
100228_1541~04.jpg
posted by かねさん at 19:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

1/16 作付け会議

作付け会議,おかげさまで13名の大盛況でした手(チョキ)

集合写真.bmp

先日,9月までの予定の連絡がきましたね。
実はそれは作付け会議をベースにかねさんが考えてくれたんです目

野菜名が書かれた予定表を3班(春,夏,秋冬班)に分かれて埋めていきました。
科別に野菜が分かれていたので,これで連作障害も分かりやすいですね。植える時期も逃さないしぴかぴか(新しい)

その後は,自己紹介と作りたい野菜の発表カラオケ
意外に小麦を楽しみにしている人が多かったな。
手に入りにくい苗などの野菜は,作りたい人が積極的に動いてねグッド(上向き矢印)

その日の料理は,ファーム野菜満載ビール
朝から3人で収穫に行って,みんなで調理レストラン
・ほうれん草と人参のまるごとサラダ
・ぶり大根 (写真上)
・キャベツのアンチョビ炒め
・野菜たっぷり柚子胡椒なべ (写真下)

ぶり大根.jpg鍋.jpg

特に,ほうれん草は,驚くほど甘くて美味しかったるんるん
寒さで糖度が増したのかな。

とはいえ,昨日の雪で野菜達が心配ですふらふら

今年もがんばって美味しい野菜,安心な無農薬野菜を作っていきましょうハートたち(複数ハート)
posted by あべちゃん at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

作付け会議のお知らせ

ツリーハウスのクリスマス会で紹介させてもらいましたが,
ブログでも告知しておきます。
興味のある方はぜひぜひ参加してくださいね目ぴかぴか(新しい)

晴れ木になるファーム作付け会議晴れ

1/16(土) 17:00〜
らくだば にて

年内までに参加表明してくれると助かるなぁ手(チョキ)
posted by あべちゃん at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

ニンジンが芽を出した!

久々の日記です。


9月の上旬にタマネギとニンジンの種を播いたのですが、なかなか芽が出ないと心配していたら、ようやく出ました。

2週間くらい放置していたら、本葉2〜3枚くらいになったようです。

ちょっとブレてますが、手前がタマネギの芽、奥がニンジン。

CA3B0054.jpg

コイツです。
CA3B0055.jpg

来週あたり、株間5cmくらいに間引いてあげるひつようがあるようです。

そして、シルバーウィークの前週末に購入した苗も、コオロギにも負けず、成長しています。
CA3B0051.jpg

左がキャベツ、真ん中がレタス、右端がブロッコリ。
ポールが立っているのは、夏にあべちゃんが種を播いたブロッコリです。

本日の収穫は、夏野菜の残りの秋ナスと、真っ赤に熟れたトマト、オクラでした。 ナスは成長が遅くなりました。 トマトは緑色のがまだまだ付いています。ミニトマトは、ほぼ終了。

家に帰って、さっそく調理。

電子レンジを使った焼きナス
091004_2142~02.jpg

焼きオクラのマリネ
091004_2142~01.jpg

オクラのツナ和え
091004_2141~02.jpg

オクラのツナ和えは、大きなオクラを使ったので、少しゴワゴワしていたけど、どれも美味しくいただきました。


ところで、自然農に挑戦した蕎麦ですが、すっかり雑草に埋もれてしまいました。。。かろうじて陽は当たっているようですが、どうやって収穫しようか。
posted by かねさん at 22:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

8月1,2日(キャンプ&カヤック)

楽しみにしていた夏のキャンプですぴかぴか(新しい)

<一日目>
渋滞で到着が遅くなったので,農協で定食を食べてから畑へ。
初参加のゆっきーとお喋りしながらの畑作業。
楽しいなっとるんるん

今回の目玉企画の一つ,そばまきはトラクターの故障により中止。
かねさんはかなり残念そうもうやだ〜(悲しい顔)

でも,野菜は大量に収穫できました。
DSCN0380.jpg

早めに切り上げて,テント設営。
DSCN0381.jpg

その後,少し酔っているくぼっちが合流。

みんなで温泉できれいになって,寄居の花火大会へ車(RV)
車が近くには止められなかったので,橋の上から眺めました。
穴場の特等席手(チョキ)
DSCN0391.jpg
うまく写真が撮れなかったので,それぞれ目に焼き付けました目

2時間の花火大会ですが,おなかが空いたのでキャンプ場に戻って,お料理開始。
ビール片手にみんなで,空芯菜の炒めもの,麻婆茄子を作りました。
ツリーハウスの話や,これからのファームについて真面目に語り合った後,就寝夜


<二日目>
今日はカヤック教室。
あけちゃん,ともちゃんが合流。

泳げない私はちょっと緊張しておなかが痛くなりました。うそ,昨日食べ過ぎただけです・・・。

器用にスイスイ進む人,くるくる回ってなかなか進めない人,色々でした。
負けん気がでたりといろんな姿が見れました。

濡れて写真が撮れず,自分達以外のカヤック姿ですバッド(下向き矢印)
DSC00674.JPG

最後は大雨の中,水を掛け合って,久々にキャーキャー騒ぎました。
童心に返ったなぁ。

冷えてしまったので,近くのお風呂に入って,それぞれ帰路につきました。

あぁ,夏を満喫した二日間でした。
企画ありがとう,かねさん手(パー)


posted by あべちゃん at 23:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月12日農作業

いまっち,のりへいさん(いまっち友人),あべの三人で炎天下の中,作業をした。
あちぃよ〜ふらふら

いまっちは初の農耕機を器用に使って,黙々と作業。
DSCN0370.jpg

そんな中,私は農作物に詳しいのりへいさんに色々教えてもらいながら,メンテナンスと収穫。
DSCN0377.jpg

三人じゃ消費しきれないので,ともちゃんの家までお届けしました〜。
そのきゅうりはピクルスになって,ツリーハウスでみんなで食すことに。ごちそうさま手(チョキ)

いまっちのきゅうりジャムもいつか食べさせてねキスマーク

その他の料理はこちら↓
DSCN0379.jpg

DSCN0378.jpg

posted by あべちゃん at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。